CSRの取り組み

環境教育

環境教育として全従業員を対象に階層別教育を行い、環境保全に関する啓蒙・啓発活動、さらに特定業務の従事者のために、有資格者に対しての機能別教育を行っています。

階層別教育

事業活動に関わる環境負荷を具体的に認識できるよう、全社員を対象とした階層別教育の中に環境に関するカリキュラムを導入しています。毎年度の新入社員導入教育、転勤者教育、フォロー研修、新任基幹職教育、チーフ教育、製造長教育などで、それぞれの役割と責任に適した教材を準備し環境保全教育を実施しています。

環境教育

職能別教育

環境影響の程度が著しいものとなるおそれのある業務の従事者には、法的な要求事項を含めた専門教育を計画し実施しています。また法的資格認定者および社内資格認定者にも、計画的に教育・訓練を実施しています。

啓蒙・啓発

イントラネットを活用し、環境情報やイベントの案内・参加の呼びかけを行っています。また、国民運動として定着しつつある、「クールビズ・ウォームビス」や「ライトダウン活動」などの関連イベントへの継続的な実施を通じ、従業員が環境に対して自然に関心を持つように働きかけています。

ライトダウンポスター