CSRの取り組み

環境に対する考え

環境基本方針

基本理念

バンドーグループは、地球環境の保全が人類の最重要課題の一つと認識し、ゴム・プラスチック製品およびそれらを含むシステム製品を中心とした当社グループの事業活動、製品およびサービスのすべての面で、全員の創意・工夫と行動力を結集し、環境保全と汚染の予防に積極的に取り組んでまいります。

行動指針

  • 1. 環境保護を配慮した製品開発を進めてまいります。
    ①環境負荷の小さい製品・システムの開発
    ②環境負荷の小さい材料の使用
    ③省エネルギーおよびリサイクル性の配慮
  • 2. 環境に関する法規制および自治体・業界等の当社が同意した取り決め事項を遵守するとともに、社会や地域における環境保全と汚染の予防に努めます。
  • 3. 省資源、省エネルギー、リサイクルおよび廃棄物の削減などの活動を推進します。
  • 4. 環境方針は社内外に公表し、全従業員および関係会社・協力会社に周知するとともに、
    環境保全と汚染の予防に関する教育・訓練を実施し、全員参加のもとに環境保全活動を推進します。
  • 5. 上記項目を確実に実施するために、環境目的・目標を合理的に設定し、全員の創意・工夫と行動力で取り組み、定期的な環境監査と見直しによって環境保全と汚染の予防を図る継続的改善活動を展開 してまいります。

環境推進組織

本部環境委員会は環境マネジメントシステムの推進母体として活動を行っています。

環境監査体制

当社の環境監査は、IS014001に基づく内部環境監査とISO審査機関による外部審査に分けて行っています。監査の実施は年間計画に基づいて実施され、監査によって摘出された問題点については適切な是正処置および予防措置を実施し、特に重要な事項は経営層による環境マネジメントシステムの見直しに反映しています。また、不具合発生予防のために、社内基準値を設定し監視するなど、迅速対応の仕組みを作っています。

ISO審査の様子

住民説明会の実施

当社では、事務所の近隣地域の皆様を招き、定期的に環境モニター会議を開催し、騒音や臭気などに関する調査を実施しています。事業所の生産体制や環境に対する取り組みについて説明するとともに、見学会を開催し、事業活動への理解を深めていただいています。