製品情報

STS/HP-STS/Ceptor®

従来チェーンやギヤを使用していた高トルクと同期伝動が必要な用途に最適なシンクロベルトのラインアップです

特 長

  • プーリとスムーズにかみあう理想の歯形状により、走行音が小さく、応力の集中を排除する独自のかみあいを採用することにより、高トルク伝動が可能。
    さらにHP-STS、Ceptor-ⅥはSTSに対し、高剛性な構成部材を使用することにより、伝動容量が大幅に向上
    HP-STS約1.4~1.8倍、Ceptor-Ⅵ約2.5~3.0倍
  • 同じ歯形のため、同一形状の標準プーリが
    使用可能
  • ご使用条件に応じて最適なベルトを選定頂くことにより、ベルト幅を狭くでき、省スペースで伝動が可能また、給油が不要

カタログダウンロード

産業用伝導ベルト設計サポート

CO2排出量の削減
廃棄物量削減
省資源
ecomoving

用 途

コピー機やFAX等のOA機器、工作機や射出成形機等のFA機器、医療機器、家電製品 等

ラインアップを見る
  • STS
  • HP-STS
  • Captor(R)-VI

■STS

S4.5Mの下線付きのベルトピッチ周長さは、呼び長さ
より0.5mm短い値となります。
その他は、呼び長さ=ピッチ周長さ(mm)です。

■HP-STS

歯形寸法と表示方法

■Ceptor®-VI

■Ceptor-Ⅵベルト標準長さ

お客様ご相談窓口

  • 東京:(03)6369-2106
  • 大阪:(06)7175-7421
  • エコへの取り組み
  • 開発STORY
  • カタログダウンロード
  • 製品動画