製品情報

バンドーもみすりロール

扇印のバンドーもみすりロールとして
農業市場で活躍しています

特 長

  • 耐久性が優れ、長持ち
  • 最適の硬さで仕上げておりますので、脱ぷ能率に優れる
  • 硬さと弾性が適度に調和しており、肌ずれ、砕米を最小限に抑えられる
  • 使用頻度や価格に応じて合成ゴム使用の「ホワイトロール」耐摩耗性に優れた「レッドロール」を取り揃えており、自由な選択が可能
  • 主軸用に「レッドロール」、副軸用に「ホワイトロール」でご使用いただくことで、ロールの入れ替えを必要としない、メンテナンスフリーロールとして使用可能

用 途

  • ホワイトロール
    一般農家のお客様で通常のご使用におすすめします。
  • レッドロール
    ライスセンターやカントリーエレベーターおよび一般農家でも連続して使用するような使用頻度の高い場合におすすめします。

〈ご使用上の注意事項〉

  • 主軸ロールと副軸ロールのロール幅が、くい違いのないように取り付けください。
  • ロールの隙間は、一般に締め過ぎると脱ぷ率は上昇しますが、砕米、肌ずれなどが起り、ロールの摩耗も早くなるため、適度の隙間に調整する必要があります。ロールの隙間は、0 . 5~1.2mmの間で試しずりを行い、脱ぷ率および米の品質により、希望の隙間に調整してください。
  • もみは絶え間なく落してください。ロールが異常摩耗して脱ぷ率が低下します。
  • もみの中に石、釘などの異物が混ざっていると、ロールを傷つける原因となります。もみの中に異物がないようご注意ください。
  • 湿気の少ない、直射日光の当たらない、風通しの良い所で保管してください。
ラインアップを見る

■統合型

昭和34年度から焼付型の種類整理が行われ、焼付の銘柄のかなりのものが統合されて「統合」と呼称されています。 統合されたものは、以下のとおりです。

■メーカー特殊型

  • (注1)上記以外の銘柄についてもご照会ください。
  • (注2)(  )内は手動用です。

お客様ご相談窓口

  • 東京:(03)6369-2106
  • 大阪:(06)7175-7421
  • エコへの取り組み
  • 開発STORY
  • カタログダウンロード
  • 製品動画