先輩社員の声

藪田 有生

Q.事業の概要を教えてください。
(所属事業部、所属部署の事業内容や役割)

機能フイルム事業部では、樹脂フィルム・シートの製造・販売を行っています。当社の製品はお客様の工場でさらに印刷加工・粘着加工され、最終製品となり市場へ出ていくケースが多く、建装材、工業テープ、絆創膏、ステッカー等、幅広い分野で使用されています。当社で粘着加工をし、仕上げている製品もあり、代表例としては広告看板などに使用されるインクジェット印刷用のフイルムがあります。ちなみに、神戸空港や羽田空港、新神戸駅等にあるバンドー化学の企業広告には当社フイルムが使われています。

Q.入社を決めた理由は?

元々、日本のものづくりを支えるBtoBメーカーを志望していました。中でも、コア技術を強みに市場でトップシェアを有している企業を中心に就職活動をおこないました。当社は伝動ベルト・搬送ベルトなどの事業が高いシェアを有し、連結売上の多くを占めています。一方で新たな収益の柱となる様々な新製品の開発を進めていると、就職活動時に聞きました。企業が大きく変化するタイミングにはやりがいある仕事ができると思い入社を決めました。また、大学時代に神戸に住んでいたので、神戸に本社があることも入社を決めた理由の1つになりました。

Q.現在のお仕事の内容を具体的に
教えてください。

新規顧客・市場・製品の開拓業務を主としておこなっています。当社の既存技術を用いた製品を新規市場へ提案するのに加え、新規開発品のサンプルを実際にお客様に使っていただき、要望をうかがいながらトライ&エラーを繰り返し、開発を進めたりしています。社内の部署とのやりとりだけでなく、お客様の声を最重要視した製品開発が大切であるため、広く情報を収集し、常にお客様との接点を持つようにしています。また、日本国内だけでなく中国、台湾などの海外市場のお客様への提案活動も行っています。

Q.やりがいを感じたエピソードや
魅力を教えてください。

お客様の新企画に合せて私が提案した製品の採用が決まった時の喜びが大きかったです。さらに、同じ製品のリピートオーダーが入った時にも「継続して使っていただけている、良い製品として認識していただけている」という実感が湧き、同じ位喜びを感じました。販売金額としては決して大きな案件ではなかったのですが、自分が立ち上げた製品だという思い入れもあり、今でも注文をいただけると嬉しい気持ちになります。また、新規のお客様にどんどん出会える仕事内容に魅力とやりがいを感じています。

Q.社風や職場の雰囲気について教えてください。

現在の勤務地は東京支店ですが、本社が神戸にあるということもあり、関西出身の方も多くいます。機能フイルム事業部の営業部は20代・30代の若い営業マンが多く特に活気があります。配属当初も諸先輩方に暖かく迎え入れてもらえたので比較的早く職場に馴染むことができました。今は後輩とよく飲みにいっています。上司への報告・連絡・相談もスムーズにできますが、担当制をとっていることもあり、常に提案する気持ちや自分の意見を求められます。

Q.これからの目標は何ですか?

現在R&Dセンターと連携して開発を進めている新製品を、当社の主力製品の1つにしていくことです。ゆくゆくは、大手のお客様にスタンダードとして使っていただけるだけでなく、世界中でスタンダードとなるような製品になってほしいです。未だ量産設備もなく、R&Dセンターの試作ラインで試行錯誤している段階ですので道のりはまだまだ遠いですが、当社の売上増大の種にできればと考えています。

Q.就職活動をしている学生の方へのメッセージ

営業職の多くは文系出身です。メーカーの技術的なことは勉強しなければわからないことばかりです。営業部に配属された当初、製品のこと・製品を作る工程のこと・製品がお客様のところでどう扱われるか等、わからないことが多くありました。しかし、先輩営業マンや技術部メンバーが1つ1つ教えてくれましたし、実際に工場へいって製品や技術を学ぶ機会もありました。これらの経験から、バンドー化学には人を育てようとする風土があると感じています。
次の社員を見る