CSRの取り組み

コンプライアンスと情報セキュリティ

コンプライアンスの推進

当社グループは、「法令と企業倫理の遵守」「製品やサービスの安全性」「誠実、公正な営業活動」「対等かつ公正な調達取引」などを規定する『バンドーグループ行動規範』を作成し、バンドーグループのすべての役員および従業員へ配付するとともに、毎年10月を「バンドーグループ企業倫理徹底月間」と定め、1年おきに、当社各事業所または国内外関係会社で、『バンドーグループ行動規範』の説明会を実施し、部内で話し合いの機会を設けるなどコンプライアンスの周知徹底を図っています。また、社外の弁護士を通報先のひとつとする内部通報制度や法令の制定・改廃情報サービスを採用することにより、さらなるコンプライアンスの推進を期す体制としています。

バンドーグループ行動規範はこちら

バンドーグループ行動規範説明会

情報セキュリティ

情報資産の適正な保護が取引先との信頼の基盤であると考え、情報セキュリティ体制の構築・整備と、様々な対策を行っています。また、情報セキュリティの維持管理にはシステムの強化だけでなく、社員一人ひとりの高い管理意識が重要となるため、当社グループのネットワークを利用するすべての従業員や派遣社員に対して、eラーニングシステムを利用した情報セキュリティ教育を実施しています。その他、内部統制監査の一環としてIT統制監査を行い、情報セキュリティを含めた有効かつ効率的な内部統制制度の維持に努めています。