CSRの取り組み

調達方針・資材購買のCSRガイドライン

バンドーはオープンで公正な取引を行い、相互理解と信頼関係を大切に長いパートナーシップを維持していきたいと考え、調達方針を定めています。

調達方針

1. お取引先様の選択
品質・価格・納期・経営の信頼性・技術力などについて充分な評価と適性な手続きによって決定致します。また、企業規模を問わず、自由な競争に基づいて決定致します。
2. 公正な取引関係の維持
常に公平で公正な取引を行います。
3. 情報提供と機密保持
取引に必要な情報を適時お知らせするとともに、お取引先様からの情報も求めています。また、提供いただいた営業秘密は、厳格に管理し保持に努めます。
4. グリーン調達の推進
環境に配慮した、環境に優しい製品を優先的に購入する「グリーン調達」に積極的に取り組んでおります。自動車用部品、OA機器部品をはじめ、お取引先様からの協力のもと既に推進しております。

資材購買のCSRに関するガイドライン

資材購買において、CSRのガイドラインを定め、その範囲を明確にしています。

  • 下請法の遵守
  • 倫理観を持った公正な調達
  • 環境問題に関する取引先様との連携・協力
  • 安全と品質に関する要求事項の明確化
  • 取引先に対する調達方針・取引条件の明示

調達方針説明会の開催

国内の主要お取引先様を対象に調達先方針説明会を開催しています。含有化学物質等の調査活動や中長期経営計画と当社グループの事業方針について説明を行い、製造原価低減のためのVA/VEや、環境製品につながる新原材料等の提案をお願いしています。また、当社製品の特長などをご理解いただけるよう、会場に新製品を展示しご紹介しています。

お取引先様訪問の支援の実施

お取引先様の品質・環境マネジメントシステムの確立と品質向上を目的とした、訪問支援を継続して実施しています。現場確認による診断と意見交換を行い、後日改善事項のフォローを行っています。

監査風景